サンフランシスコ旅行の個人ガイドはおまかせ

【アメリカ国内線ハワイ行き】西海岸・オアフ島・カウアイ島〜現在の空港/出発から到着、機内の様子

https://miyukitravel.com/wp-content/uploads/2022/03/6186E0CF-8ABC-4D4E-B979-4F278F7026B9.jpeg
miyuki

こんにちは。サンフランシスコ在住23年、現地スピガイドのmiyukiです♪

4月中旬にハワイに行ってきました。

2島巡りの旅行でサンフランシスコを出発し、オアフ島とカウアイ島に行きました。

たった3ヶ月前の1月(2022年)に行ったときとだい状況が変わったので、今回はアメリカ国内線の搭乗から到着、そして機内の様子をお伝えしようと思います。

ハワイ州のSafe Travelに登録する必要がなくなった

コロナ感染対策のため、数ヶ月前、ハワイに行くときはハワイ州政府のSafe Travelというプログラムに渡航情報とワクチン接種証明書を入力&アップロードしなければなりませんでした。

その制度がなくなったので、今まで通り航空券を購入し空港に行けばOK。空恋でQRコードを見せる必要も、スクリーニングを受ける必要もなくなりました。

手間が省けて旅行がしやすくなりました^^

オークランド→カウアイ島〜チェックイン&機内の様子

航空券を購入するとき、ハワイの到着時間を少しでも早くしたかったのと、直行便で行けるという理由からサンフランシスコ近郊にあるオークランド空港から出発することにしました。

今回も利用したのはハワイアンエアライン

オークランド空港出発

(1)キヨスクでチェックイン。キヨスクでは、航空チケットの確認番号を入力しました。預け荷物があったのでクレジットカードで支払います。

(2)チェックインカウンター。キヨスクで受け取ったレシートを持ってチェックインカウンターに行きます。ここではIDを提示。

セキュリティポイントに行く前に警察犬がいて
人が通る度に近づき匂いを嗅き
探知犬として活動していました。

(3)セキュリティポイント IDを提示。

ウォーターステーションで保冷ボトルにお水を補給
結構人がいて、満席だとアナウンスがありました。

(4)ゲート 座席がまだ決まっていなかったので、ゲートにいるスタッフのところへ行き搭乗券をもらいました。

このとき、名前を呼ばれたので行ってみると、39番の後ろの席だったのが11番というビジネス寄りの席に変更されていてラッキー♪

機内

一般のエコノミー席より足元は2-3倍広い席でした!嬉しい♡

(5)機内食 サンドウィッチ、スナック、クッキー、飲み物が出されます。

チキンサンドウィッチの1種類しかなく、ベジタリアンの私は食べることができませんでした。

(6)機内で用紙記入 入州書/アグリカルチャー用紙に記入しフライトアテンダントに渡します。この時期ペンの貸し出しはないので持参すると良いですよ。

約5時間20分のフライトでカウアイ島に到着です♪

カウアイ島到着

カウアイ島リフエ空港到着の際はスクリーニングも何もないので、荷物を取っておしまい♪

荷物を取ったらすぐ出口
Welcome to Kauai
到着してお迎えを待つ人たち

レンタカーを利用する人は、ここからシャトルバスに乗りレンタカー会社に向かいます。

カウアイ島→オアフ島へ

カウアイ島からオアフ島までは約30分のフライト。機内からは終始海や陸が見える高さを飛行しています。

水またはジュースが1回出される

座席がまたラッキー♪満席のアナウンスがあったのに隣の席が空いていた^^ 

帰りは乗り継ぎ便 オアフ島→カウアイ島→オークランド

帰りの便は乗り継ぎでした。空港でものすごく焦る状況があり、搭乗時間に間に合ったのが奇跡だったという思いをしました。

ホノルル空港出発

ハワイアンエアラインでは、空港に来る時間を以下のように勧めています。

アメリカ本土から 2時間30分前

ハワイ島間 1時間30分前

国際線 3時間前

帰る際、私はカウアイ島で乗り継いで本土に帰るので、ホノルル→カウアイ(ハワイ島間)の時間を参考に出発時間の2時間前にホノルル空港に行きました。

キヨスクでチェックインするも、不具合のためかSee Agentとなってキヨスクでのチェックインができません。航空会社のスタッフがどこにもおらず、8:00amにならないとスタッフは来ないとのこと。空港内は人でごった返していました。

長蛇の列

キヨスクでチェックインできない人が多かったみたいで、指示され行ったサービスカウンターは長蛇の列。

この人だかりの人数に対してやってきたスタッフは数人。「あぁ、もう間に合わない」と何度も思いました。

チェックイン後も荷物預ける際に長蛇の列、セキュリティポイントも長蛇の列で焦りは絶好調。幸いフライト時間が少し遅れたので無事に登場することができました!

この経験から学んだのは、早すぎるくらい早めに空港に行った方がいいということ。みなさんもお気をつけくださいね。

空港ではこのような流れでした↓

(1)キヨスク又はチェックインカウンターでチェックイン。ID提示。

(2)セキュリティポイント IDを提示

(3)ゲート 航空券をスキャンして搭乗。

機内 ハワイ間30分ほどのフライトでお水又はジュースが出されました。

カウアイ島(リフエ空港)到着

カウアイ島

1月に比べると4月のカウアイ島空港は人がいっぱい。

ゲートの入口に小さい規模の手荷物検査がありました。

カウアイ島離陸

今回、機内ではまたラッキー♪ 割り当てられた座席は足元広々!トイレに行く際もラクラクです^^

機内で出されたのは、チキンサンドウィッチ、チップス、飲み物。
ベジタリアンだから食べられないのが残念…
こういうチョコレートも嬉しい♪
オークランドに近づいています。

規制が緩和されハワイ旅行がしやすくなっているので、これからは更に旅行者が増えるでしょうね。

前回のハワイ行きでは動植物チェックポイントで引っかかり時間を取られ、今回はチェックイン時に時間を取られました。本当に焦ったので早めに空港へ行くことをお勧めします^^

ハワイに行く方の参考になれば嬉しいです♡

❤︎サンフランシスコの観光スポットやレストラン、ドッグパークなど、プライベートツアーに興味のある方はこちらをご覧くださいね。

 

❤︎個人ガイドを体験されたお客様の声はこちらです。

観光地を私(個人ガイド)と周りたいという方は一緒に、ひとりで周りたいという方はご自由に歩いてもらっているので、遠慮なくご希望を知らせてくださいね。

 

❤︎人と動物へのヒーリングも行っています。ご希望の方はこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です