サンフランシスコ旅行の個人ガイドはおまかせ

アースデイ(地球の日)〜地球を想うことは自分を想うこと

https://miyukitravel.com/wp-content/uploads/2021/04/B1A60AAA-B3D3-4CBE-A04A-9F2D53410B1E.jpeg
miyuki

こんにちは。サンフランシスコ在住22年、現地スピガイドのmiyukiです♪

Earth Day アースデイって何?

「アースデイ」という言葉を聞いたことはありますか?

別名「地球の日」と呼ばれ、環境を考え、地球に優しく暮らしましょうという意味が込められています。

アメリカで1969年に最初の会議がなされ、1970年にサンフランシスコが世界初のアースデイ宣言をしました。

環境破壊、汚染から地球を守るために行動する日、それが毎年4月22日となっています。

今では世界的なイベントとなり、日本でも様々なイベントや取り組みが行われるようになりました。

サステナブルな暮らしの為に、私たち一人一人が地球環境を意識していく事が大事なんですね。

サステナブルとは?

植物や動物、養殖と野生の種を破壊することなく天然資源を維持するため、乱獲や環境崩壊的な収穫をしないというもの。資源保護をしながら自然との共存を目指すこと。

何をすればいいの?

地球の日といっても何をすればいいの?と、どうすればいいかわからない人も多いと思います。

でも何も難しいことはなく、私たちの日常で簡単にできる事ばかりなんですよ。

例えば、、、

  • 使い捨ての袋や割り箸を使わない
  • 不必要なガソリン消費を抑える
  • 不必要な電気、ガスの使用をなくす
  • ゴミを減らす
  • エコバックを使う
  • 食べ物を無駄にしない
  • 環境を考えた商品を買う
  • 自然を汚さない
  • 近所のゴミを拾う、あるいはごみ収集イベントに参加する
  • タバコやゴミのポイ捨てをしない
  • ガムを吐かない など…

普段の生活に取り入れられる事ばかりです。それでもなかなかできないという人はアースデイの日だけでも地球の事を想い、何かひとつでも行動できたら素晴らしいなと思います^^

おわりに

アースデイ(地球の日)に何をすればいいのか決まった形はないので、自分にできること、これやってみようかなと思う事で大丈夫。

その想いが行動となれば、地球を労わるエネルギーが循環していきます。私たちの小さな行動が大きな地球を救う事になるんですね。

地球という星があるから私たちは生きる事ができます。太陽、大地、自然の恵みがあるから生活ができ、キレイな景色を見て感動という経験を得ることができるんですね。

アースデイの日に限らず、普段からエコを意識した生活ができたら、この豊かな地球を汚染・破壊から守ることができます。

それは私たち自身を守る事に繋がります。

汚染の中に暮らし汚染されたものを摂取していたら私たち心身共に打撃を受けるので、地球に優しく生きる事は自分に優しく生きる事になります。

地球を想い、自分と自分の愛する人たちを想う世界にしていけたらいいですね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です