サンフランシスコ旅行の個人ガイドはおまかせ

ホームレスの人たちにプレゼントを渡して温かさを感じた〜私の経験・感動

https://miyukitravel.com/wp-content/uploads/2020/04/miyukipic.jpeg
miyuki

こんにちは。サンフランシスコ在住21年、現地スピガイドのmiyukiです♪

2020年のクリスマス、22人のホームレスの人たちにプレゼントを渡してきました! 初めてのプレゼント配りです。

正直なところ、ホームレスの人に対して良い印象はなく、今までは避けて通るような感じでした。

そんな私が、どうしてホームレスの人たちにプレゼントをあげようと思ったのか? そこからどんな体験をしたのかを書いていきますね。

ホームレスに対する印象

サンフランシスコに来た当初の22年前、私は語学学校に通う留学生でした。日本でホームレスの人を身近に見る事がなかったので、サンフランシスコでホームレスを見た時は可哀想という思いになりました。

「寒いだろうな、お腹空いてるだろうな…」という思いからお金や食べ物をあげていましたが、ある時「食いもんはいらねぇから金よこせ!」と強い口調で言われた事があったんです。他にも、アグレッシブにお金をくれと言われたり、暴言を吐かれるという事もありました。

このような経験を重ねていくと、気分の悪い思いはしたくないから、次第に関わりたくないという心境になっていったんです。

更に、ホームレスが多く集まるエリアはとても汚い…。ストリートにはゴミが散乱して、体臭やゴミ、アンモニア臭で臭い、ストリートを占領して歩くのにジャマだったりします。

このような理由から、ホームレスの人をすごく毛嫌いするようになりました。

そんな私が今回、自分からホームレスに近づきプレゼントを手渡すという事になったんです。

どうしてホームレスにプレゼントをしよう思ったのか?

たまたま関連動画に、なぜかホームレスの人にプレゼントしている人たちの動画が上がってきました。スルーし続けたのになぜか気になって、観たら私もやりたい!と思ったんですよね。

なぜかやってきたものが

(天からのお知らせ)

なぜか気になって

(感覚が反応)

その感覚に従い観てみたら

(行動)

私も動きだしていた。

(心が動いた)

なぜか気になるの「なぜか」はホントお知らせなんです(^^)

私に感動の経験をさせようと、このような形で知らせてくれたんだと思います。 それに「私が応えた」という事なんですよね。

このホームレス関連の動画を観たのがキッカケとなりました。

プレゼントを渡してきた!

プレゼントとして用意した22個のクッキー

ハンバーガー、フライドチキン、温かい飲み物、マフラーや手袋など…いろいろ考えました。その中でクッキーを選んだのは数日前からでも用意ができたから。他のものは当日購入しなければならなくて、私には時間がなかったし、マフラーや手袋はこれ!というものに出会えませんでした。

今回は22個のクッキーをプレゼント!

車に乗りながらホームレスの人たちを探していく方法をとりました。

ヘイトストリートにはカラフルなお店がたくさんあります♪

今回は、ヘイトストリート(Loce & Peace ヒッピー発祥の地)にいるホームレスさんにプレゼントを渡す事にしました。

サンフランシスコはホームレス人数が多く、いろんな場所で見かけますが、場所によってホームレスの人の雰囲気が違うんです。

ドラッグユーザーが多く強烈にイっちゃってる人も多いので、そういうエリアは避けました。次回はそういうエリアにも行ってみようかな? その時の直感で決めたいと思います♪

↑ホームレスの人たちを発見。8人のホームレスさんとピットブルの犬ちゃん2匹がいました。早速アプローチ。

愛犬を抱えてバッグからプレゼントを取り出しているところ

Happy Holiday! Some cookies, Here you go !と言い1人ずつに渡しました。

みんなの手は汚れて汚い…でも心は温かい…嬉しそうに笑顔で喜んで受け取ってくれました(^^)

Thank you! と何度も言う人

「ありがとう」と日本語で言ってくれた人

無表情からニッコリ微笑んでくれた人

そして

ドラッグ中毒で震えが止まらず、目がイっちゃってる人が私の目を真っ直ぐ見て、Thank youと言いニッコリ微笑んでくれた人もいました。

私は大きな笑顔でダブルピースをして、平和の証をお返ししました(^^)

この体験から何を思ったのか?

上記に書いたように、私のホームレスの人に対する印象はあまり良くないものでした。しかし実際に1人1人にプレゼントを渡してみて、私のホームレスの人に対する毛嫌いはなくなりました。

「みんな各々の理由でホームレスになった。誰もなりたくてそうなった訳じゃない」そう思いました。

笑顔で渡したら笑顔が帰ってきた。こんなにも嬉しい瞬間はありません。ものすごく幸せな気分になりました♡

嬉しい!という感情が大きく出て、自然に大きな笑顔になっている自分がいました。お互いに愛の循環ができたような感覚です。

「ジャッジメント(決めつけ)するのではないぞ」

と、ハイヤーセルフや私を見護ってくれている存在たちが、この経験を私にプレゼントしてくれたのだと思います♡ ありがたいです。

来年は、ハンバーガーやピザなど、何か温かいものをプレゼントしようと、もうすでに考えています^^

私にとって、とても良い体験になりました。

この他にも今年はアニマルシェルター(動物保護施設)にも毎年恒例の寄付をしてきました。興味のある方はご覧くださいね。↓

動物シェルターに寄付をしてきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です