サンフランシスコ旅行の個人ガイドはおまかせ

[現地ガイドが選ぶ] サンフランシスコでおみやげを買うなら!オススメ6選

https://miyukitravel.com/wp-content/uploads/2020/02/F7E224DE-F1B7-4B06-A69D-F32B95D367F8.jpeg
miyuki

こんにちは。サンフランシスコ在住21年、現地ガイドをしているmiyukiです♪

皆さんは、サンフランシスコと聞いて何を想像しますか? 観光名所ならゴールデンゲートブリッジ、食べ物ならクラムチャウダーを思い浮かべる人は多いかもしれません。

それでは、サンフランシスコのおみやげといえば何が頭の中に浮かぶでしょう?

ギラデリチョコレートはサンフランシスコおみやげ代表のような感じですが、ギラデリチョコレートを知らない人が多いのは確かです。

なので今回は、ギラデリチョコレートを含むオオススメおみやげショップ6選を紹介したいと思います。もうおみやげで悩む心配なし!どこで買うのがベストかをお教えします(^^)

①人気観光地のフィッシャーマンズワーフ

ピア39&ジェファーソンストリート

サンフランシスコ湾に面したジェファーソンストリート、6〜7ブロックの間に多くのレストラン、おみやげショップ、アトラクションがあります。このエリアをフィッシャーマンズワーフと呼びます。

おみやげの品数は1番です。

SAN FRANCISCO のロゴがあるのはもちろん、ユニークなものや、雑貨、小物、洋服など、品数が豊富であれもこれもと買いたくなります(^^)

その中でも、中心部となるのがピア39と呼ばれるエリアです。小規模なそのエリアの中には90以上もの店舗があり、いつも多くの観光者で賑わっています。

ユニークな靴下↓

ピア39から始まって、ジェファーソンストリートを6-7ブロック歩くのがおすすめです。きっと素敵なおみやげを見つける事ができるでしょう♡

ボウディンのクラムチャウダー

丸型のパンの中に入ったクラムチャウダーを見た事はありませんか? BOUDINボウディンは、旅行雑誌などで紹介されているクラムチャウダー有名店です。TVなどで紹介されるカニの看板の近くにあります。

店内には、おみやげになる商品が販売されており、クラムチャウダーの缶詰めも買えちゃいます♪  サンフランシスコの味を日本で楽しめる嬉しいおみやげになると思いますよ♡

ギラデリスクエアのチョコレート

ギラデリスクエアはフィッシャーマンズワーフのエリアにあり、ビーチストリートから階段を上がるとレンガの建物に囲まれた広場になっています。

その建物の1つがギラデリチョコレートを販売しているショップです。品数が豊富!

ギラデリチョコレート販売店は、ダウンタウンにも数件ありますが小規模です。このビーチストリートの階段隣にもありますが、広場内のショップの方がバラエティ豊富なので、是非そちらの方に足を運んでみてくださいね。

②こだわりの品が魅力!フェリービルディング

フェリービルディング

フェリービルディングはただの船着場ではありません。こだわりの品、洗練された品、カリフォルニア産のものが購入できるお洒落な雰囲気のマーケットです。 

シンプルで機能性の高いモダンなデザインの陶器店があったり、人気のブルーボトルコーヒー店があったり、100%植物で作られたオーガニックスキン&ボディケア用品、オリーブオイルで数々の賞を獲得しているカリフォルニア産オリーブオイルオイル専門店などがあります。ちなみに私はここのオリーブオイルが好きで使っています(^^)

中でも、私が良く購入するのがダンデライオン・チョコレート。サンフランシスコ発祥で、コーヒー豆の買付けから製造、パッケージまですべてダンデライオンが行っています。毎日製造されているので新鮮! チョコレートの試食ができるので、シンプルなものやフルーツ入りなどお好みの味を探してみてください。

ダンデライオン・チョコレートは日本にも進出していて、現在は、蔵前、表参道、京都、鎌倉、 伊勢に店舗があります。有吉さんぽ、モヤモヤさま~ず、anan、CasaBRUTUSなどでも紹介されているんですよ。

オンラインストアがあるので、どのような商品があるかチェックできます↓

サンフランシスコ発クラフトチョコレート専門店【Dandelion Chocolate】

③お手頃価格のトレーダージョーズ

一般的な大手のブランド商品は扱わず、独自のブランドでリーズナブルな品物を提供するトレーダージョーズ。オーガニックアニマルテストフリー(動物実験不使用)商品が購入できるのもGOOD!

種類は豊富ではありませんが、基礎化粧品、アルガンオイル、ホホバオイル、ボディクリーム、歯磨き粉、エコバッグなど、おみやげになるようなものが購入できます。お酒が好きな方にはワインがお安く手に入りますし、スパイスやナッツ類も人気の品です。

④オーガニックなホールフーズ

トレーダージョーズ同様、オーガニックアニマルテストフリー(動物実験不使用)商品が購入できるホールフーズ。基礎化粧品、シャンプー、トリートメント、ボディソープ、アボカドオイル、ココナッツオイルなど、量り売りナッツやドライフルーツもあります。 

サンフランシスコ人気店(ブルーボトルコーヒー、ピーツコーヒー、リチュアルコーヒー、スライトグラスコーヒーなど)のコーヒー豆もおみやげとしておすすめ!

⑤化粧品なら豊富な品揃えのセフォラ

多くのブランド化粧品を扱うセフォラ。独自のブランドもリーズナブルに販売しており、品揃えは満足できると思います♪

ビューティーアドバイザーは知識が豊富なので、おすすめや自分に合うカラーなど何でも質問してみると良いですよ。

サンフランシスコの中心部にある店舗は2軒。1つはケーブルカー発着点付近にあり、もうひとつはウェストフィールドショッピングモール(Level2)のフロアにあります。

⑥気軽に行けるドラッグストア ウォルグリーンズ

ドラッグストアなのでアメリカの日用品&食品が主にあります。サンフランシスコ中心部ケーブルカー発着点付近のウォルグリーンズなら、SAN FRANCISCO と記されたおみやげグッズがありますし、少ないですがギラデリチョコレートが購入できるので、フィッシャーマンズワーフにあるギラデリ本店に行けない場合、ウォルグリーンズを覗いてみると良いですよ。

買い物に役立つ英語

ちょっとした英単語でも覚えておくと便利です。日本で使われている和製英語は通じないので、いくつか例をあげてみますね。

  • キーホルダー= Keychains 
  • ピアス= Earrings (ピアスもイヤリングも同じ単語)
  • Sサイズ= Small size
  • Mサイズ= Medium size
  • Lサイズ= Large size (Sサイズ、Mサイズ、Lサイズとは言いません )
  • スーパー= Supermarket
  • 専門店= Speciality shop (store)
  • 衝動買い= Blind purchase
  • 1 個買うと1つ無料= Buy 1 get 1 free 
  • 1個買うと2個目は半額=Buy 1 get 2nd half price (アメリカはこの表記が多い)
  • 見ているだけです= I’m just looking
  • 今、対応してもらっています= I’m being helped

海外旅行に行く前に、やっぱり英語を勉強したいなと思ったらオンライン英会話エイゴル〜無料トライアルではお試し体験ができるので、これも1つの英語取得法だと思います(^^)

最後に

他にも、ユニークなものが好みならヘイトストリート、LGBTのエリアのカストロストリート、お洒落なショップがあるユニオンストリートなどありますが、「おみやげはどこで買うのがいい?」と質問されたら、迷わず上記にあげた6選を紹介します(^^) 皆さんの参考になれば幸いです♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です