サンフランシスコ旅行の個人ガイドはおまかせ

生花で創られたアートが素敵!アートでスモールビジネスを応援

https://miyukitravel.com/wp-content/uploads/2021/04/B1A60AAA-B3D3-4CBE-A04A-9F2D53410B1E.jpeg
miyuki

こんにちは。サンフランシスコ在住22年、現地スピガイドのmiyukiです♪

202151日〜57日まで、サンフランシスコ市内に13匹の蝶々のオブジェ(アート)が展示されました。

蝶のアートはすべて天然の素材と生花で創られており、高さは6〜9フィート(約180〜275cm)。地元のアーティストが創り上げました。

これはスモールビジネスを応援するプロモーションの一環で、今年で17年になります。

スモールビジネスとは?

近年になってから人材派遣や開発ソフトなどを行う中小企業やベンチャー企業が増大してきており、その中に存在する規模は小さいものの優良な企業のことがスモールビジネスと呼ばれている。

Wikipediaより

1つ目見っけ♪

「スモールビジネスウィーク」期間中はバンクオブアメリカが主催となり、スモールビジネスオーナーに資源とワークショップを提供しています。

今年のスモールビジネスウィークでは、ネットワーキングの機会、ビジネス構築ワークショップなど、20を超えるさまざまなイベントが開催されたという事です。

そして生花のアート展示は、サンフランシスコフラワーマーケット(花市場)が市と商工会議所と協力して、このような素晴らしい作品を公共彫刻展という形にしたそうです。

このキャンペーンの目標は、人々が蝶アートと写真を撮ろうと足を運ぶ事で、その周辺にあるスモールビジネスを発見、知るようになってもらう為だといいます。

サンフランシスコ市長もスモールビジネスの30日間チャレンジとして、5月はアマゾン、ターゲット、量販店などの大型マーケットから購入せずに地元で買い物をしましょうと推薦しています。

2つ目見っけ♪

13すべての蝶のアートの写真を撮りたいと思い探しに行ったのですが、住所の明記がないので大変でした。

トレジャーハンティングのように探させる目的があったようですが、車で走り回って疲れてしまい、結局出逢えた蝶のアートは2つのみ… スモールビジネスに足を運ばせたいという意図があるなら、住所を明記した方が効果があると思います。(次回からよろしくお願いします^^)

この情報だけで探すのは大変

後でわかったのですが、展示最終日の前日の時点で13アートのうち7つが強風で破壊されて撤去されていたという事でした。そうとは知らずに探し回っていました。

でも2つの蝶と出逢えたから良し♡

見つけた時のワクワクは楽しいので、来年もあれば制覇したいと思います^^

以下の画像はネットからお借りしました。こんなにもカラフルな蝶アート、見つけたかったな。

❤︎サンフランシスコの観光スポットやレストラン、ドッグパークなど、プライベートツアーに興味のある方はこちらをご覧くださいね。

❤︎個人ガイドを体験されたお客様の声はこちらです。

観光地を私(個人ガイド)と周りたいという方は一緒に、ひとりで周りたいという方はご自由に歩いてもらっているので、遠慮なくご希望を知らせてくださいね。

❤︎人と動物へのヒーリングも行っています。ご希望の方はこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です