サンフランシスコ旅行の個人ガイドはおまかせ

材料2つで簡単!手作り消毒(除菌)スプレーの作り方 [コロナウィルス対応]

https://miyukitravel.com/wp-content/uploads/2020/04/miyukipic.jpeg
miyuki

こんにちは。サンフランシスコ在住21年、現地スピガイドのmiyukiです♪

コロナウィルスに効く消毒スプレーを探してもなかなか手に入らない…  アルコールやエタノールも品切れで諦めていたのですが、ラッキーな事にアルコールを購入する事ができました!

除菌スプレーを作ろうと早速リサーチ開始!結構調べて日本とアメリカ両方から情報を得ました。

だいたいの目分量で作る人がいたり、エッセンシャルオイルを入れるなど、様々な作り方があるので、ピンとこないものは省いて、自分の感覚が向くものを参考にしながら手作り消毒スプレーを作ってみました。

たったの2つの材料で作る簡単消毒(除菌)スプレーです。それでは早速紹介しますね♪

材料の説明 (アルコール、エタノール、精製水)

コロナウィルス対応の除菌スプレーを作るには、アルコールまたはエタノールが必要になります。

アルコール

70%以上のもので、イソプロピルアルコールの成分を含むもの。

アメリカではアルコールは60%以上とされていますが、日本では70-80%以上のアルコールまたはエタノールがコロナに効くとされているので、私は70%以上のものを選ぶようにしています。

エタノール(無水エタノールと消毒エタノール)

無水エタノールは、水分がほぼ入っていない為、瞬時に蒸発してしまい、除菌される前にその成分が消えてしまいます。そのままの使用では消毒に向きません。なので水(精製水)を加えて蒸発を抑えコロナウィルス消毒用としてに使えるようにします。

消毒用エタノールは、すでに水が含まれているのでそのまま消毒用として使えます。

コロナウィルス対策用のスプレーを作るとき、消毒用エタノールは一そのまま使える、無水エタノールは水を足して使うというようになります。

精製水

不純物がほぼ入っていないので精製水を使う事が良いとされています。

ペットボトル水、水道水でも代用できるようですが、不純物を含む為、劣化が早いという事なのでこれらを使用する場合は数日で使い切れる少量を作るようにしましょう。

消毒(除菌)スプレーの作り方 

私はペットボトル水を使ったので、数日で使い切る量の消毒(除菌)スプレー100mlを作りました。アルコールと精製水の割合は4:1。

アルコール使用の場合

・アルコール70%以上(イソプロピルアルコールの成分を含む) 80ml

・精製水 20ml

無水エタノール使用の場合

・無水エタノール 80ml

・精製水 20ml

消毒用エタノールの場合

・消毒用エタノールはそのまま使えます。

使用できる容器

  • PE ポリエチレン
  • PP ポリプロピレン
  • PVC ポリ塩化ビニル

※100均のボトルを使用している人もいるみたいですが、容器が溶ける可能性があるとの事なので注意が必要です。

使用できない容器

  • PET
  • PS

私が使用したもの↑

アルコール70%以上のもので、精製水がなかったのでペットボトル水を使用。容器は遮光瓶タイプで、家の中で使う用に作りました。アトマイザーは持ち運び用で買い物時にスーパーのカゴやカートに吹き掛けて使っています。

アルコール対応容器を探している方のためにリンクを貼っておきますね↓

アルコール対応スプレーボトル (Amazon)アルコール対応スプレーボトル (楽天市場)アルコール対応携帯用ボトル(Amazon)アルコール対応携帯用ボトル (楽天市場)

※アルコール度数が高いので火気厳禁です。十分に気をつけてください。

用途・使い方

いろいろな使い道があると思いますが、ここでは私がどのように使っているのかを紹介します。

ドアノブや鍵に

帰宅時にと玄関やバスルームのドアノブに除菌スプレーをしています。すぐに拭き取ると完全に殺菌ができていないという事なので、30〜60秒置いてから拭き取ります。

購入した商品に

ちょっと大変ですが、買い物をした商品に除菌スプレーをしています。例えばトイレットペーパー、ジュース、アイスクリーム、シャンプーなど。ひとつひとつ除菌をし拭き取ります。

パッケージから外せるものは中身を取り出してパッケージを捨て、野菜・果物はすべて水で洗ってから新しい袋に入れて保存しています。

携帯電話に

スマホにもサッと吹きかけ、傷をつけないメガネ拭きクロスですぐに拭き取っています。(スマホは時間を置かずすぐに拭き取ります。)

※使用前に容器を振ってからスプレーしています。手荒れが心配なので手には使いません。

おわりに

アルコールやエタノールは入手しづらい状況かもしれませんが、購入する事ができたら、このような除菌スプレーの作り方がある事を知っておくとサッと作れて便利です♪

手作りは良くないという意見もあります。ダイエットや健康食品などもそうですが、いつでもそのやり方に良いという意見があれば悪いという意見もあります。なので、いろんな情報を目にした時は自分がどう感じるのか?という感覚を大事にすると良いと思いますよ(^^)

この記事があなたのお役に立てたら嬉しいです♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です