映画撮影にも使われる巨大なロマネスク調の建造物「パレス・オブ・ファイン・アーツ」

こんにちは サンフランシスコのmiyukiです♪

ここはヨーロッパ?と錯覚してしまいそうな巨大な建物、その名前に「宮殿」という文字があるように、パレス・オブ・ファイン・アーツは重厚感と風格のある建造物です。

今回は、人気観光スポットの1つでもあるパレス・オブ・ファイン・アーツを紹介していきますね♪

Palace of Fine Arts 

1915年にパナマ運河の誕生記念で造られたパレス・オブ・ファイン・アーツは古代ギリシャの柱で装飾されたロマネスク円形式の建物が特徴です。

ローマの遺跡をイメージした建造物の前には大きな池があり、敷地内には科学博物館と劇場があります。その会場ではショーが開催されたり、ウェディング会場として利用されたり、歌手が来たりと様々な催しものが行われています。

劇場は約1000人収容できるサイズです。

観光者の目的は写真撮影♪

写真撮影に最適!

多くの観光者は劇場でショーやイベントを見るよりも、写真撮影で訪れます。

池の周りを散策できるようになっているので、グルっと一周歩いていろんな角度からその景観を楽しむのがおすすめです♪

ステキな写真がたくさん撮れますよ(^^)

巨大な建造物を真近で見る
建造物のディティールを見るのも面白い
木の根を削ったイス
池には白鳥やたくさんの鳥
記念撮影〜
夜はライトアップ

場所・Location 

マリーナ地区の高級住宅街に位置します。サンフランシスコ湾沿いを行くと、ゴールデンゲートブリッジとフィッシャーマンズワーフの間にあるので、3ヶ所を巡る観光が良いでしょう。

周辺にバス停はあるのですが、ダウンタウンに比べるとバスの本数が少ないので車で行くのがおすすめです♪

The Palace of Fine Arts Theatre 

住所→ 3301 Lyon Street San Francisco, CA 94123

電話→415-563-6504

まとめ

映画「ザ・ロック」や「フォレストガンプ」にも登場したこのエリア。結婚式の撮影場所としても使われるので、ウエディングドレスを着た人を見るのは珍しくありません。

観光者、散歩をしている人、芝生の上でプチピクニックをしている人がなどが見られるパレス・オブ・ファイン・アーツで心と体をリフレッシュさせてみてはいかがですか(^^)

サンフランシスコに興味がある?

サンフランシスコ在住21年以上。人気観光スポットやローカルが好むエリアを熟知しているので、お問い合わせ頂ければ旅のサポートを致します。興味のある方はホームページをご覧くださいね↓

サンフランシスコオリジナル現地ツアー

空港送迎・現地リサーチなど

グレース大聖堂からのヒーリングプラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です