サンフランシスコ旅行の個人ガイドはおまかせ

常に行列のできる人気のシーフードレストラン[スワン・オイスターデポ]

https://miyukitravel.com/wp-content/uploads/2020/04/miyukipic.jpeg
miyuki

こんにちは。サンフランシスコ在住22年、現地スピガイドのmiyukiです♪

スワン・オイスターデポ Swan Oyster Depot

1912年にオープンしてから100年以上続いている老舗。歴史あるシーフードレストランです。

店内にテーブル席はなく、18席のカウンターシートのみとなっています。とても狭い作りでお洒落な感じではなく、大衆食堂っぽい雰囲気です。

カウンター席

Withコロナの環境になってから外席が作られました。現在は店内飲食ではなく、外席での飲食がメインになっているようです。

外席

毎日採れたての魚介が入るので、新鮮な海の幸を求めてくる人たちが多く、常に行列ができています。

毎朝採れたての新鮮な魚介類

1時間以上の待ちは当たり前でしたが、現在は外席があるのでそんなに待つ事はないのかもしれません。それでも「待つかもしれない」と覚悟を決めて行った方が良いですよ。

あまりにも待ち時間が長いので、アルコールを飲みながら列に並ぶ人の光景も当たり前のようです^^

コロナ前
ソーシャルディスタンスのない行列

ガッツリ食事をするというよりは、新鮮な生の魚介や名物のダンジネスクラブをお酒と一緒にというスタイルかも。

飲めない人でも新鮮なシーフードサラダがあるので、ヘルシーなランチとして利用してもよさそうです。

新鮮な魚介類を購入する事も可能なようです。新鮮なものを自分で料理できるのも良いですね^^ 

※キャッシュオンリー

メニュー

揚げ物はなく、生やボイルしたシーフードがメインになります。レストラン名にもなっているので、フレッシュオイスターは定番人気メニューのようです。

シシリアン刺身はこのレストランを象徴する一品で、多くの人がオーダーしているようですよ。

Sicilian sashimi とは

薄く切ったホタテ、ハマチ、マグロ、オヒョウ(カラスガレイ)、サーモンなどをオリーブオイル、玉ねぎ、ケッパー、レモン汁、塩、ブラックペッパーでマリネしたもの。カルパッチョです。

シシリアン刺身
人気のオイスター
シーフードルイースコンボサラダ

ビギナーにはルイースサラダがいいかも。
ダンジネスクラブ、茹でたベイシュリンプ、エビのコンボ。
シンプルに茹でたダンジネスクラブも美味しそう。

クラムチャウダーはサラッとして、そんなに特別感はないというレビューが多かったです。
スモークサーモン
シーフードカクテル
ホタテのカルパッチョ
確かこれはメニューにないものだったような。
リクエストで作ってもらえます。
Crab Back
カニ味噌とバター?の風味
これもメニューにありませんが、常連客に愛される一品。
リクエストしてみては?

場所・Location

住所→ 1517 Polk Street, San Francisco, CA94109

電話→ 415-673-1101

時間→ 10:30-17:30. 日曜日定休

ウェブ→ http://www.swanoysterdepot.us/

・:*+.・:*+.・:*+.・:*+.・:*+.・:*+.・:*+.

テレビで何度も放送され、ニコラスケイジをはじめ数多くの有名人が訪れたレストランです。メニューになくてもカスタマイズで作ってくれるので、話しかけてみてはいかがでしょうか。

 

サンフランシスコの観光スポットやレストランなど、オリジナルツアーに興味のある方はこちらをご覧くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です