サンフランシスコ旅行の個人ガイドはおまかせ

世界の植物が展示されている温室植物園★コンサバトリーオブフラワーズ

https://miyukitravel.com/wp-content/uploads/2020/04/miyukipic.jpeg
miyuki

こんにちは。サンフランシスコ在住21年、現地スピガイドのmiyukiです♪

サンフランシスコの中心部から車で約25分でゴールデンゲートパークに到着します。その広いパーク内には博物館、美術館、日本庭園などがあり、どれも魅力的です♪ 今回紹介するのは、美しい宮殿のような外観が目を惹く温室植物園、コンサバトリーオブフラワーズです。

世界各地からの珍しい熱帯植物が所狭しと室内を覆い、きちんと展示されているというよりは、自然の形を生かした展示になっています。

現在(2020年4月)は、コロナウィルスの影響で休園中ですが、街の状況が良くなり休業要請が解除されたら見学ができるようになると思うので、その時にこの記事がお役に立てたら嬉しいなと思います(^^)

コンサバトリーオブフラワーズ

コンサバトリーオブフラワーズは1879年に建てられました。ドームの高さは60フィート(18m)、長さは240フィート(73m)で、ゴールデンゲートパーク内の緑の中に現れる真っ白な建物はそこを通り過ぎる人たちの目を惹きます。

植物園に内は5つのギャラリーがあり、低地、高地の植物、それぞれの生態系や領域によって分かれています。

1、低地熱帯地方植物エリア

南アメリカ、ハワイ、プエルトリコ、中央アメリカ、東南アジア、中央アフリカの熱帯雨林植物が展示されています。

2、高地熱帯地方植物エリア

湿度が高く保たれ、時々、上から霧が吹きます。ペルー、ベネズエラ、ベトナム、東南アジア、メキシコの森と山頂から植物が展示されています。

3、水中植物エリア

低地熱帯地方の川、湖、沼の水中植物。ボルネオ(フィリピン)、ブラジル、インドの水中植物が展示されています。

4、鉢植え植物のエリア

季節によって異なる鉢植え植物が展示されています。

5、特別展示エリア

一年を通して特別展示物があります。

鉢植えのエリアの小さな一角には、ちょっとしたおみやげ屋さんがあり、小さな植物や雑貨を購入する事ができます。

テーブル&イスがあるので、癒しの休憩時間になる事間違いなし♪ 緑に囲まれたその空間は、息をするだけでなんだか軽やかな気分になります♡

グループツアー&フィールドトリップ(校外授業)

コンサバトリーオブフラワーズではグループガイドツアーや学生へのフィールドトリップを行なっています。

10人以上のグループでの参加は予約が必要なので、こちらからお問い合わせください。

  • グループの名前
  • 代表者の氏名と電話番号
  • 来園希望日と時間
  • 人数
  • ガイドツアーが必要かどうか

を記入してくださいね。

フィールドトリップ(校外授業)のお問い合わせはこちらをご覧ください。

館内案内スタッフの状況によりますが、パブリックツアーもほぼ毎日のように行われています(10:30am、12:30pm、3:30pm。) 

10人以上の大人のみで、1グループ10〜30人まで。ツアー時間は45分となり、特別展示見学を希望の場合は60分のツアーになります。予約必須。興味のある方はお問い合わせくださいね。

植物園内の注意事項

  • 飲食の持ち込み不可
  • ベビーカーの持ち込み不可
  • ペットと外部からの植物の持ち込み不可(サービスアニマルは可)
  • カメラの三脚の持ち込み不可(商用、プロカメラマン、学校の撮影の場合は許可が必要)
  • 園内のエリアを移動する際は仕切られたドアを閉める
  • 携帯電話の使用は極力避ける
  • 園内の温度は85℉(29℃)を超える場合があります

入場料金&休園日

入場料(一般)

  • 大人 $9
  • 大人(金土日) $11
  • 子供(12-17歳) $6
  • 学生 $6
  • 子供(5-11歳) $3
  • 子供(4歳以下) 無料

入場料(サンフランシスコ在住者) ※ID証明証必要

  • 大人 $6
  • 子供(12-17歳) $4
  • 学生 $4
  • シニア(65歳以上) $4
  • 子供(5-11歳) $2
  • 子供(4歳以下) 無料

休園日→ 毎週月曜日 (メモリアルデー、レイバーデー、インデペンデンスデーを除く)

祭日の休園日→ サンクスギビング、クリスマス、ニューイヤー

クリスマスイブ→ 2:00pm閉館(入場チケット購入は1:30pmまで)

※毎月第1火曜日は入場料無料(^^)

体験してみた!

コンサバトリーオブフラワーズには、何十年も前に行ったっきり。ブログで最新の情報をお伝えしたかったので、今回また行ってきました!

※コロナの外出禁止令前に行っています。2020年4月現在、サンフランシスコの多くが休業となっています。

まず最初のエリアは湿度が高く、入った瞬間にモワ〜ンとする感じ。温かくて湿度高めです。時折、ミストが噴射されるのが気持ち良いかな。

植物がキレイに整列されているのではなく、自然を生かしたジャングルのようなディスプレイになっています。園内は広くないので短時間で見られますが、植物ひとつひとつ見るとなると結構な時間になりそう。小さなエリアにたくさんの植物が展示されています。

前回行った時はお花が結構あり、緑が青々しているイメージがありますが、今回はお花がチラホラ。季節ごとに展示物が変わる為ですね。

植物園内に行くのは2度目なのですが、この目の前の芝生の広場には結構行くんです。愛犬を連れてお散歩しながら芝生の上で一休み♪ 毎回、水筒にお水を入れて持参して愛犬とシェア(^^) 涼しい日は温かいお茶を入れるので保温冷用ボトルは便利。 ポケットサイズのミニボトル500mlボトルを使い分けています。
裸足で芝生の上を歩いてアーシング♪
散歩後は芝生の上に寝転んで、地球のエネルギーを体全体で吸収

場所・Location 

サンフランシスコ中心部から車で約25分。

住所→ Golden Gate Park, 100 John F. Kennedy Drive , San Francisco, CA 94118

電話→ 415-831-2090

ウェブサイト→ https://conservatoryofflowers.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です